全米が大注目、日本公演終えたテイラー・スウィフト「スーパーボウル」に現れる?

67

歌姫テイラー・スウィフトとNFLのスター選手、カンザスシティ・チーフスのトラヴィス・ケルシーとの交際は、連日ニュースの見出しを飾っている。2月に開催されるチーフスとサンフランシスコ49ersとの頂上決戦「第58回スーパーボウル」でも、テイラーの動向に大きな注目が集まっている。

2人の交際が公になったのは、昨年秋。9月24日に初めてケルシーの応援に訪れて以来、12試合を観戦している。ボックス席からチーフスに熱い声援を送るテイラーの様子が、毎回大々的に伝えられている

今月28日に開催されたAFCチャンピオンシップで、チーフスは17-10でボルティモア・レイブンズを破り、2年連続のスーパーボウル出場を決めた。試合終了後、チームカラーのレッドのセーターを着たテイラーはケルシーと抱き合い、「こんなの人生で目にしたことがない」と感激した様子だったという。

日本とラスベガスの距離は?

“スウィフティーズ”の目下の関心は、彼女が来月11日にラスベガスのアリージャント・スタジアムで行われるスーパーボウルに、応援に訪れるかどうかだ。

テイラーは来月、ワールドツアー「The Eras Tour」の日本公演で、7日から10日まで東京でコンサートを開催する。16日からは、オーストラリアのメルボルン公演を予定するなど、超多忙なスケジュールを送っている。

Advertisement

ラスベガスと東京の時差はマイナス17時間。ラスベガスまでの飛行時間は約13時間で、10日にコンサートを終了後、深夜に日本を発てば、現地には早朝に到着できる。特別な事情がなければ、11日の試合には十分間に合う。

ちなみに、テイラーが観戦に訪れた12試合のうち、チーフスは9勝を収めている。果たして、幸運の女神様はスタジアムに現れるだろうか。