ホーム ニュース ペロシ下院議長の部屋に侵入...

ペロシ下院議長の部屋に侵入した男を逮捕

司法省は8日、窃盗や不法侵入など3件の容疑で、アーカンソー州出身のリチャード・バネット(Richard Barnett)容疑者(60)を逮捕したと発表した。

バーネット氏は6日、議事堂に押し入り、ナンシー・ペロシ下院議長(カリフォルニア州・民主党)の部屋に侵入。この際、机に足を上げ、リラックスする姿を撮影した写真が話題となっていた。

バーネット氏は当日メディアの取材に対し、ペロシ氏の卓上から盗んだ封筒を見せびらかしながら、自分はドアを丁寧にノックしたが、その後暴徒たちが部屋に押し入ったと説明。封筒については「盗んでいない。机の上にクオーター硬貨を置いてきた」と述べた。さらに「B***とメモを残してきた」と語っている。

- Advertisement -

テキサス州ミッドランドの元市長候補ジェニー・カッド(Jenny Cudd)氏もペロシ氏の部屋に侵入した。

NBCニュースは、ペロシ氏のオフィスは荒らされ、部屋からプレゼンテーション用のパソコンが盗まれたと報じている。

首都ワシントンでは6日、次期大統領を認定するための両院合同本会議が行われていた。付近で抗議集会を行っていたトランプ氏の支持者が、議事堂に乱入したことで、会議は一時中断。議員らは退避を余儀なくされた。騒動により、警察官のブライアン・シックニック氏や、退役軍人のアシュリー・バビット氏を含む5人の死者が出た。

議員は、集会を行っていたトランプ氏が暴動を煽ったとして、強く非難。民主党はペンス副大統領に解任を求めたほか、2回目となる弾劾決議案を月曜日にも提出すると報じられている。

70人を逮捕

現在連邦捜査局(FBI)は、議事堂内の監視カメラやSNSに投稿された動画などを元に、侵入者を公開。一般人からの情報提供を呼びかけている。DC警察によると、これまでに約70人が逮捕された。

ウエストバージニア州で州議会議員に選出されたデリック・エバンス(Derrick Evans)容疑者(共和党)は、立入禁止区域に侵入したとして、連邦法違反で起訴された。
エバンス氏はヘルメットを被り、議事堂内に押し入る様子を配信していた。オンラインでは辞任を要求する嘆願書が投稿されている。

アラバマ州出身のロニー・コフマン(Lonnie L. Coffman)容疑者のトラックからは、アサルト・ライフルや銃弾、布、ライター、ガソリンの入ったガラス瓶などが発見された。

極右団体「プラウドボーイズ」ハワイ支部の創設者で幹部のニコラス・ロバート・オックス(Nicholas Robert Ochs)容疑者も不法侵入で起訴された。

このほか、Qアノン陰謀論を支持者する「Qシャーマン」ことジェイク・アンジェリ(Jake Angeli)氏や、ブルックリンの地方裁判所判事の息子アーロン・モストフスキー(Aaron Mostofsky)氏、メトロノース鉄道の職員ウィル・ピープ(Will Pepe)氏らが侵入したことが明らかになっている。ニューヨークポスト紙によると、ピープ氏は現在停職処分となっている。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES