ホーム ニュース ニューヨーク トランプ大統領、ニューヨー...

トランプ大統領、ニューヨークなど3州に州兵動員。

トランプ大統領は22日の会見で、新型コロナウイルスの感染者数が最も多いニューヨークとカリフォルニア、ワシントンの各州に州兵を動員する発表した。

州兵の展開に関わる費用についてはFEMA(連邦緊急事態管理局)を通じて、連邦政府が100%資金を提供するとし、「費用と債務を心配することなく、ウイルスに対して州兵を使用する最大限のフレキシビリティ与える」と述べた。また、大規模災害宣言に関し、ニューヨーク州とワシントン州に続いてカリフォルニア州から要請があったと述べ、すぐに対応すると語った。

トランプ氏は続けて、3州に対してマスクやガウン、フェイスシールド、手袋を含む大量の医療機器や医療用品を送付するほか、緊急の医療施設を設置するよう指示したと発表。医療用品に関して、ニューヨーク州とカリフォルニア州に48時間以内に到着すると述べた。具体的には、ニューヨーク州に対して、N95マスク186,416枚、O-78医療用マスク444,000枚、フェイスシールド84.560枚、医療用ガウン68,9444着、カバーオール352着、手袋245,486枚を送っていると発表した。

- Advertisement -

医療施設については、ニューヨーク州に1,000病床の4つの医療ステーションをするほか、カリフォル州に8施設、ワシントン州には大小7施設を設置すると述べた。

ジョンズ・ホプキンス大学の調査によると、22日夜時点の米国の感染者数は33,276人で、中国、イタリアに次いで3番目に感染者の多い国となった。このうち、ニューヨーク州の感染者数は15,793人、ワシントン州1,996人、カリフォルニア州1,642人。

TOP STORIES

Recommended stories