ホーム ニュース ニューヨーク NY市 デモ参加者と警察官...

NY市 デモ参加者と警察官が衝突。25人逮捕

大統領選挙の翌日4日、マンハッタンとブルックリンでは、全ての票を確実にカウントすることを求める抗議デモが行われた。
この中で、プロテスターの一部と警察官の衝突が発生し、少なくとも25人が拘束された。

ニューヨークタイムズによると、衝突があったのは午後8時半ごろ。ウエストヴィレッジ付近で起きた。デモは概ね平和的に行われていたが、一部に「全ての街の警察署を焼き尽くせ」と唱える反警察派が混ざっていたという。

SNSに投稿された動画には、自転車に乗り、暴徒鎮圧用の装備をした警察官がプロテスターを取り囲み、地面に押さえつけて捉える様子が撮影されている。

- Advertisement -

「ファシスト!」と叫んだ後、警察官に唾を吐いた女性(Devina Singh、24)はその場で拘束された。

ユニオンスクエアパークや、ブルックリンのウィリアムズバーグでも逮捕者が出た。

ニューヨーク市警察(NYPD)は同日の声明で「言論の自由の重要性と価値は認識している」と述べた上で、逮捕者について「平和的な抗議活動をハイジャックしようとした者だ」と発表した。逮捕者の中には、ゴミに放火したり、ゴミや卵を投げつけたりした者も含まれる。
またデモ参加者からは、ティーザー銃やナイフ、爆発物などを押収したという。

TOP STORIES

Recommended stories