クリスピー・クリーム・ドーナツが80歳に!!

アメリカを代表するドーナツ、クリスピー・クリーム・ドーナツ(Krispy Kreme Doughnuts)は、1937年7月13日にノースカロライナ州ウィンストン・セーラムで第一号店をオープンし、今年で創業80周年を迎えた。

Krispy Kreme Doughnuts
www.krispykreme.com

これを記念し、7月14日には、米国とカナダの全店舗にて、1日限定のキャンペーンを実施。12個ドーナツを購入した場合、特別価格の8セント(約8.8円)で、同店のシグニチャー、オリジナル・グレーズド(Original Glazed)を12個購入することができる。

昨日タイムズ・スクエアに設けられたポップアップ店では、Shaq(シャック)こと、元NBA選手でラッパーでもあるシャキール・オニール(Shaquille O’Neal)氏が、ドーナツを実演販売し、80周年を祝った。

80周年イベントのようす

クリスピー・クリーム・ドーナツとは


1937年7月13日ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム(Winston-Salem)で、バーノン・ルドルフ(Vernon Rudolph)氏が創設。ニューオーリンズのフランス人シェフより、イーストベースのドーナツのレシピを買い受けたことから、ビジネスがスタートした。
商品の品質を均一化し、できたてのドーナツを提供するため、自社工場を設立。1976年にベアトリスフーズ社へ売却されるが、業績が悪化したため、1982年に元経営者らが会社を買い戻した。
1996年ニューヨークで初の店舗をオープンするなど全米へと拡大。2000年には株式を公開し、2001年より海外進出を行う。2006年には日本に初の店舗をオープンした。現在は、31ヶ国で1,300以上のドーナツ店を展開している。

シェア