ホーム ニュース ニューヨーク 米ドーナツチェーン「クリス...

米ドーナツチェーン「クリスピー・クリーム」NYで今年6店舗オープン

米ドーナツチェーン店のクリスピー・クリーム(Krispy Kreme)は29日、ニューヨークで年内に6店舗をオープンすると発表した。30日には、改装中だったペンステーション店も再開する。昨年発表したタイムズスクエアの旗艦店は5月にオープンを予定しており、2020年末までに市内7店舗へと拡大する。

北米地区のプレジデント、アンドリュー・スキーハン(Andrew Skehan)氏は声明で「ニューヨーカーはドーナツを含めて、最高のものを期待している。昨年タイムズスクエアの旗艦店を発表した時は、大きな反響があった。これは、われわれがビッグアップルで、より大規模に事業展開することへの興奮を高めた。」と述べた。

新店は、2月4日のミッドタウン(994 6th ave)店を皮切りに、タイムズスクエア、フィナンシャル・ディストリクト、ブロンクス、ハーレム、アッパーウエストサイドにオープンする。
同社は販売や製造、配送などに携わるスタッフ400人以上の雇用を創出するとしている。

タイムズスクエア旗艦店は24時間営業に

- Advertisement -

48ストリートとブロードウェイに建設中のタイムズスクエア店の店舗面積は、約420平方メートル。外には世界最大の4.5メートルの「Hot Light」ネオンサインを掲げる。24時間年中無休で営業し、世界で最も多くドーナツを販売する店舗だと発表している。

Krispy Kreme Times Square Flagship
COURTESY OF KRISPY KREME
Krispy Kreme Times Square Flagship
COURTESY OF KRISPY KREME

クリスピー・クリームは1937年ノースカロライナ州ウィンストンで第1号店をオープンした。2016年にJABホールディングス(JAB Holdings)が13億5,000万ドルで買収し、株式を非公開化した。CNNによると、過去4年で米国内に64店舗をオープンし、着実な成長を続けている。現在米国内で380店舗を運営している。

TOP STORIES

Recommended stories