ホームニュース5人の歴代大統領 ハリケー...

5人の歴代大統領 ハリケーン被災者支援コンサートに集結

21日、存命する5人の歴代大統領が、党派の垣根を越え、ハリケーンで被害を受けたテキサス、フロリダ、ルイジアナ、プエルトリコ、米領バージン諸島の被災者支援のため、義援金を募るためのチャリティーコンサートに参加した。

民主党からは、バラク・オバマ(Barack Obama)氏、ビル・クリントン(Bill Clinton)氏、ジミー・カーター(Jimmy Carter)氏が、共和党からは、ジョージ・H・W・ブッシュ氏、ジョージ・W・ブッシュ氏の歴代大統領が、テキサスA&M大学(Texas A&M University)のカレッジステーションに集まり、国家の団結を訴えた。

- Advertisement -

One America Appeal

この活動は、8月25日にテキサス州に上陸したカテゴリー4の大型ハリケーン「ハービー」(Harvey)で、被害を受けたテキサス州とルイジアナ州の被災者救済のため、9月7日よりスタートしたキャンペーン「ワン・アメリカ・アピール」(One America Appeal)の一環として開催された。ヒューストンでは、このハリケーンによる洪水の被害等で、80名以上が死亡している。

その後、ハリケーン「イルマ」(Irma)がフロリダを、「マリア」(Maria)がプエルトリコと米国バージン諸島を襲ったため、被災者の対象を拡大し、引き続き活動が続けられている。

ジョージ・H・W・ブッシュ氏の広報担当、ジム・マクグラス(Jim McGrath)氏によると、これまでに3,100万ドル(約34億円)の義援金が募られたという。

レディー・ガガさんもサプライズで参加

コンサートには、カントリーミュージックバンドのアラバマ (Alabama) や、「ソウル・メン」のサム・ムーア(Sam Moore)さんや、ゴスペル歌手のヨランダ・アダムス(Yolanda Adams)さん、テキサスのミュージシャン、イル・ロベット(Lyle Lovett)、ロバート・アール・キーン(Robert Earl Keen)さんらが参加した。
また、グラミー賞受賞歌手、レディー・ガガさんもサプライズで登場し、会場を沸かせた。

トランプ大統領はビデオメッセージで参加し、「この素晴らしい支援には、私たちは、真に神の元における一つの国家であり、我々の持つ価値と、お互いへの献身によって、みなが団結しているのだということを、思い起こさせます。」と伝えた。

大統領同士の災害支援

歴代の大統領は、自然災害が発生するたびに、元大統領に被災者支援を呼びかけてきた。クリントン元大統領は、2005年にハリケーン「カトリーナ」(Katrina)が発生した際、ジョージ・H・W・ブッシュ氏とともに義援金を集めた。
また、オバマ大統領は、2010年のハイチ地震発生の際に、クリントン氏とジョージ・W・ブッシュ氏に救済を申し出た。「クリントン・ブッシュ・ハイチ・ファンド」は、5,440万ドルの義援金が集められた。

あなたにおすすめ

TOP STORIES