ホーム ニュース ニューヨーク 新型コロナウイルス NY州...

新型コロナウイルス NY州で80代女性が死亡。感染者数524人に

ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)州知事は14日、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していた82歳の女性が、昨日死亡したと発表した。

amNewYorkによると、女性は重い肺気腫を患っており、過去に入院歴があった。今月3日からウイルス感染によりニューヨーク市の病院で入院していたという。
米疾病対策センター(CDC)は、高齢者のほか、肺病や心臓病、肝臓病、糖尿病などの疾患がある人は、感染した際に重症化する傾向にあると発表している。

ビル・デブラシオ市長も、ニューヨーク市で初めてCOVID-19の重症合併症による死亡者が出たと発表した。

- Advertisement -

ニューヨーク州の感染者数は14日午前の時点で、 524人となり、前日より103人増加した。現在117人が入院しているという。クオモ知事は、昨日は700人の検査を実施したと発表。自動式検査が導入された場合、今後1週間で感染者数は、数千人から数万人規模に急増する可能性があると述べている。

現在ニューヨーク州の病院のベッド数は50,000床(ICUの3,000床を含む)で、病床数の早期増加に関して、現在病院と協議を行っている。
クオモ知事は、感染拡大を防ぎ、医療システムへの負担を軽減するための、社会距離戦略(Social Distancing)が重要だと述べた。
また、ロングアイランドのジョーンズ・ビーチ(Jones Beach)に2つめのドライブスルー検査施設を開設する予定だと発表した。

TOP STORIES

Recommended stories