ホーム ニュース 健康・環境 オハイオ州保健当局、新型コ...

オハイオ州保健当局、新型コロナ感染者10万人以上と推定

オハイオ州保健局トップのエイミー・アクトン(Amy Acton)氏は12日の会見で、州内の感染者が10万人を超えている可能性を示唆した。

アクトン氏は「市中感染に関する事実は、今日時点でオハイオ州の人口の少なくとも1%がウイルスを保持していることを物語っている」と語り、「われわれの人口は1,170万人だ。すなわち計算では10万人を超える。このウイルスがどのように広がり、いかに急速に拡散するかがわかる」と述べた。

発表によると、同州では現在5人の感染者が確認されている。このうちの55歳の男性は集中治療室で手当を受けている。これまで30人の陰性が確認されており、52人が現在検査中だという。

- Advertisement -

アクトン氏によると、感染者数は6日ごとに倍増しているという。

また「初期のモデリングのいくつかは、4月後半から5月前半がピークになることを示している」と見通しを述べつつ、「われわれにはすべてのデータがない。検査能力の遅れが、拡散に対する理解の遅れにつながった」と語った。

オハイオ州のマイク・デワイン(Mike DeWine)州知事は同日、スタジアムやアリーナなど、一箇所に100人以上が参加する集会を禁止する規制に署名したと発表した。禁止対象にはパレードやフェア、フェスティバルも含まれる。一方、空港やバス、電車、医療施設、図書館、ショッピングモールは含まれない。また、典型的な職場環境や学校、レストラン、工場、小売店など、人々が一定距離を保つものも例外としている。

ニューヨーク州でも集会禁止。ブロードウェイ・ミュージカルも中止に

アンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)州知事は同日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、500人以上の集会を禁止すると発表した。禁止措置は、明日の午後5時から実施される。学校や病院、介護施設、公共交通機関は除外となる。
また、ブロードウェイ・リーグ(The Broadway League)は、4月12日まですべての上演を中止すると発表した。

TOP STORIES

Recommended stories