ホーム ニュース ニューヨーク ニューヨーク大学 医学部生...

ニューヨーク大学 医学部生の早期卒業を許可。新型コロナ医療支援へ

ニューヨーク大学は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が拡大する中、今年卒業見込みの一部の医学部生に関し、3カ月早く卒業を許可する方針であることが分かった。

NYUランゴーン・ヘルス(NYU Langone Health)の広報担当者はBusiness Insiderに対し、「COVID-19の感染拡大と、クオモ知事がより多くの医療従事者を、早急に医療システムに送るよう指示したことへの対応として、NYUグロスマン医学部とNYUは、医学部生に対し、早期卒業を許可することに同意した。」と述べた。

Brief19によると、対象となるのは、卒業資格を満たしている学生と、4月からNYU医療システムの内科および緊急医療部門で、医師として自発的に働くことに同意した生徒だという。

- Advertisement -

ジョンズホプキンス大学によると、25日夕方時点のニューヨーク市の感染者は17,856人で、死者は199人となっている。

TOP STORIES

Recommended stories