ホーム ニュース エンターテイメント マライアキャリー タイム...

マライアキャリー タイムズスクエア大晦日のステージに再登場

トップスターのマライア・キャリー(Mariah Carey)が再び大晦日の夜を盛り上げる。
12月31日夜、米ABCテレビでオンエアする「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve」で昨年に続き、再びマライア・キャリーがパフォーマンスを行うと、バラエティー誌が報じた。

- Advertisement -

マライア・キャリーは、昨年のタイムズスクエアのカウントダウンイベントで、「技術的な不具合」により、1991年のヒットソング「Emotions」を歌うことができなかった。
そのパフォーマンスは、そのままライブで放送されたため、大きな話題となっていた。

ショーの後、マライア・キャリーと当時のマネージャー、Stella Bulochnikov氏は、「イヤーモニターから音楽もしくは合図が聞こえなかった」。そして、放送は「視聴率獲得のための意図的な妨害だ」とプロダクション会社を非難。プロダクション側は、「馬鹿げている」と真っ向から否定する騒ぎとなっていた。現在、彼女のマネージャーは、ロック・ネイション(Roc Nation)氏に変更された。

今年も11:45 p.mに登場

今年も、昨年と同じ番組の同時刻(11:45 p.m〜)にステージに登場し、カウントダウンを盛り上げるという。
プロダクション会社のDick Clarkプロダクションが、マライア・キャリーに出演を打診したところ、彼女は、躊躇することなく出演を承諾したと関係者は語っている。

22日、マライア・キャリー自身も「テイク2」とツイートを行った。

マライア・キャリーのパフォーマンスは、昨年に引き続き今年もカウントダウンの目玉となりそうだ。

Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve

11:45 p.mより米ABCテレビで放送
ホスト:ライアン・シークレスト(Ryan Seacrest)、ジェニー・マッカーシー(Jenny McCarthy)
ゲスト:マライア・キャリー(Mariah Carey)、カミラ・カベロ(Camila Cabello)、ニック・ジョナス(Nick Jonas)、シュガーランド(Sugarland)、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)はLAよりライブ中継を行う。

日本からもタイムズスクエアのカウントダウンをチェック!

タイムズスクエア・ニューイヤーイブ2018

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES