ダヴの広告イメージが炎上!? 黒人女性が服を脱ぐと白人に

ソープメーカーのDove(ダヴ)がFacebookに投稿した広告イメージが物議を醸している。
既に広告は削除されており、メッセージや意図は明らかではないが、投稿された写真によると、ブラウンのTシャツを着た黒人女性がシャツを脱ぐと、白いシャツを着た白人女性が現れる。また白人女性がシャツを脱ぐと、また別のカラーの女性が現れる内容となっている。

問題となった広告のイメージ

このイメージをシェアしたのは、米国のメイクアップアーティストNaomi Leann Blakeさん。6日に投稿した画像は、9,500回以上シェアされている。(8日現在)

Naomiさんの投稿や、ダヴにはこの広告に対しての議論が沸騰している。

「これは汚らわしい。あなたたちは、洗い流したらメラニンが落ちて、白くなると思ってるの?広告のクリエイターはクビにすべきよ。」
ダヴの広告イメージが炎上

商品の不買を宣言する人も。「今後一切ダヴの製品は買わない。あなたたちは、ブラウンの肌を汚れたものの象徴だと思っているのよ。」

「どんな意図があったにせよ、これは誤ったメッセージを伝えている。」
ダヴの広告イメージが炎上

過剰な反応ではないかという意見も見られる。
「これは、全てのスキンタイプに向けて、ということだと思う。ブラックから、ホワイト、そして別の人種に変わってる。」
ダヴの広告イメージが炎上

ダヴは謝罪を発表

7日、ダヴはフェイスブックとツイッターに、謝罪のメッセージを投稿した。
ダヴは、ダイバーシティ(多様性)の美しさを表現することをお約束しています。今週投稿したイメージに関し、女性の肌のカラーの表現について配慮に欠けておりました。不快感を与えた件につきまして、深く反省しています。

過去にも肌のカラーで物議

CBS Newsによると、ダブは2011年に、肌の色別に製品の効能を表現し、物議を醸していたという。

シェア