Advertisement

【コラム】バイデン大統領 日韓歴訪で得た収穫とは

5月下旬にかけ、バイデン大統領が韓国と日本を就任以来はじめて訪問した。ロシアによるウクライナ侵攻により、世界の目はウクライナに向き、バイデン政権も対ロで多くの時間を費やされることとなった。しかし、バ...

米海軍の強襲揚陸艦「バターン」が公開ツアー!そのまま「トップガン」を観に行きたくなった

3年ぶりの現地開催となった「フリートウィーク」のイベントの一環で、マンハッタンの港に艦船が寄港しているとのことで、早速出かけてみた。 フリートウィークはメモリアルデーに合わせて開催される伝統的...

NJ州合法店をレポート!娯楽用大麻の販売事情

アメリカの多くの州で医療目的の大麻使用は認められているが、娯楽用の使用もワシントンDCと18州で認められている。ニューヨーク州に先んじて、お隣ニュージャージー州では4月からディスペンサリーと呼ばれる...
プーチン

【コラム】プーチン大統領の高まる三重苦 ウクライナ侵攻の大きな誤算

ロシアによるウクライナ侵攻から3か月となる中、プーチン大統領は苦境に立たされている。 ウクライナへの侵攻を開始した当初、プーチン大統領は自信に満ち溢れていたはずだ。プーチン氏は2000年に大統...

【コラム】台湾への攻勢を強める中国 もう1つの手段とは?

前回の記事では、ロシアによるウクライナ侵攻における米国の対応をみて、それで台湾有事へ警戒を強める台湾の変化を取り上げたが、今回は台湾へ攻勢を強める中国が取るもう1つの手段について紹介したい。 ...

【コラム】対中警戒強める台湾、日本はどうする?ロシア・ウクライナ戦争の影響

ロシア・ウクライナ戦争から2ヶ月を過ぎるなか、スウェーデンやフィンランドがNATO北大西洋条約機構に加盟する意思を鮮明にするなど、東欧を中心に欧州では世界大戦の再来を警戒する声が強まっている。また、...

韓国ユン新政権の発足で日韓関係はどうなる?

既に多くのメディアでも報道されているが、韓国で3月9日に実施された大統領選挙の結果、保守野党「国民の力」のユン・ソンニョル氏候補が与党「共に民主党」のイ・ジェミョン候補との接戦を制した。これによって...

コロナで急増「国際ロマンス詐欺」被害に遭わないための基礎知識

さまざまな詐欺がニュースの話題に取り上げられるなかで、「国際ロマンス詐欺」という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。会員制交流サイト(SNS)を通して外国人と気軽に交流できるようにな...

「ロシア孤立化」は欧米の幻想?プーチン非難に後ろ向きな東南アジア諸国の事情

ロシアによるウクライナ侵攻から2か月となるなか、欧米諸国はロシアへの経済制裁、ウクライナへの軍事支援を強化している。軍事支援が功を奏してか、ウクライナ軍も善戦しているようだ。制裁措置もどんどん追加さ...

手紙から回転寿司まで ロシア軍事侵攻が日本人の生活を変える深い理由

 ロシアによるウクライナ侵攻から2ヶ月となるなか、欧米諸国や日本によるロシアへの経済制裁は強化、拡大する一方だ。プーチン政権も欧米はロシアを孤立させられないと強気の姿勢を堅持し、輸出入制限などで対抗...

TOP STORIES

What's New