ホームニュース事件・事故チェルシーマーケットの近く...

チェルシーマーケットの近くでギャングの男性射殺

10日未明、観光客に人気のチェルシーマーケットの近くにあるブティックホテルの前で、男性が射殺される事件があった。

ニューヨーク市警察によると、午前12時20分ごろウエスト16ストリートと9アベニューにあるホテル「ドリーム・ダウンタウン」(Dream Downtown)の前で、何者かが男性の胴体を撃った。男性は搬送先のレノックスヒル病院で死亡が確認された。

被害者の名前は、ブルックリン出身のバイロン・モラレス(Byron Morales)さん(25)。ホテルの宿泊客ではなかった。ストリートギャングの一員だったという。

ホテルの隣にあるレストラン「Tao」を出たところで、撃たれた可能性がある。捜査当局は、発砲前に口論があったとみている。

容疑者の男は20代の黒人で、白色のジープに乗って逃走した。車には仮のナンバープレートがついており、犯人以外にも複数人が乗車していた。

ニューヨークポスト紙は記事で、事件の数時間後に現場付近に現れたラッパーのバスタ・ライムス(Busta Rhymes)の写真を掲載した。なぜその場にいたのかは不明だという。

TOP STORIES