Advertisement
ホームニュースニューヨークNYロックフェラーセンター...

NYロックフェラーセンターのクリスマスツリー、12月4日に点灯式

ニューヨーク冬の風物詩、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。今年は12月4日に点灯式を迎える。今年のツリーは、ニューヨーク州オレンジ郡にあるフロリダ・ヴィレッジのノルウェイ・スプルースの木が選ばれた。

11月7日に伐採され、9日にロックフェラー・プラザへと運ばれる。その後約1カ月間をかけて、約5万個のLEDライトが飾り付けられる。頂上にはスワロフスキー製のクリスタルスターを設置する。

点灯式の夜には、コンサートなどのライブイベントを開催し、その模様は米NBCでライブ中継される。
期間は2020年1月17日まで、毎日午前5時30分から午後11時30分までライトアップする。(クリスマス当日に限り、24時間点灯)

Rockefeller Plaza tree
©mashupNY

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーが初めて点灯したのは1931年。大恐慌の最中、建設現場の労働者が資金を出し合い、6メートルほどの木を購入し、クリスマスを祝ったのが始まりだと言われている。

Rockefeller Center
住所:45 Rockefeller Plaza, New York, NY 10020
アイススケートリンク「The Rink」も現在営業中。

あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New