ホーム ニュース ニューヨーク ロックフェラーセンターのス...

ロックフェラーセンターのスケートリンクがオープン

ニューヨークの冬の風物詩、ロックフェラーセンターのスケートリンク「The Rink」が、12日オープンした。

リンクは1936年に初めてオープン。3年後の1939年より毎年恒例となっている。現在では約25万人以上が訪れる観光客の人気のスポット。

営業時間は午前8時半から深夜12時。期間は4月まで。料金は、時期によって異なるが、オフシーズンは1セッション(1時間半)25ドルから利用できる。スケジュールや値段の詳細は、公式サイトで確認できる。

- Advertisement -

思い出に残るプロポーズを演出したい人のために「エンゲージメント・パッケージ」も用意されている。スケートリンクの中央スペースを空け、好きな音楽をかけたり(要CD持参)、シャンパンをふるまったりしてくれる。費用は350ドルから。
地下コンコースに設置されたロックフェラーセンターの特別自動販売機では、婚約指輪も販売中。いざという時は利用してみるのもおすすめ。

なお、ツリーの点灯式は例年11月後半となる。

TOP STORIES