米女優「セックス・ストライキ」呼びかけ。テキサス州で中絶禁止法施行で

米テキサス州で1日、胎児の心音が確認された妊娠6週目以降の人工妊娠中絶を禁止する法律(通称「ハートビート」法)が施行された。同法は、全米で最も厳格な中絶禁止法の一つで、近親相姦やレイプによる妊娠の中...

大坂なおみ 次に目指すのは?

大坂なおみ(23)は3日に行われた全米オープンの3回戦で、18歳のレイラ・フェルナンデスにフルセットの末、逆転負けを喫した。 記者会見では、涙を浮かべ「最近、勝っても幸福を感じることができない...

トランプ家の秘蔵っ子 バロン君の「これから」

先日、ニューヨークにあるトランプタワーから母親と一緒に出てくる姿が写真に収められたトランプ家の末っ子、バロン君。少年のあどけない面影を顔に残しつつ、15歳にして父親を超えるとも言われる長身が話題とな...

クオモ氏のエミー賞剥奪にSATCスターがチクリ

ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のミランダ役でお馴染み、女優シンシア・ニクソンのクオモ氏批判が止まらない。 24日には、「私とアンドリュー・クオモの違い?どちらも知事ではないってこと。で...

オバマ氏の還暦パーティ メーガン妃が参加しなかったワケ

4日、60歳の誕生日を迎えたオバマ元大統領は、自宅のあるマサチューセッツ州のリゾート地マーサズ・ヴィニヤード島でバースデーパーティを開いた。 約500人の招待客の中にはゲストには、スピルバーグ...

クオモ氏擁護?米俳優 誤解招く発言に非難殺到

クオモ州知事のセクハラ辞任を「悲劇的」と表現した米俳優アレック・ボールドウィン氏に非難が殺到した。 トランプ氏のモノマネや「ボス・ベイビー」で知られるボールドウィン氏は「クオモ氏をどう思うかに...
クリッシーテイゲン

米大物セレブ「キャンセルカルチャー」に悲痛の訴え

「キャンセル・クラブ」一度入ったら、脱退できない? 今年「キャンセル・クラブ」入りを果たしてしまったモデルで料理本のベストセラー作家、ジョン・レジェンドの妻、元ツイッターの女王クリッシー・テイ...

TOP STORIES

What's New