ホーム ニュース ニューヨーク カーネギーホール 2021...

カーネギーホール 2021年4月までの全公演中止

カーネギーホール (Carnegie Hall)は29日、来年4月5日までの全公演を中止すると発表した。同会場は3月12日に閉鎖しており、当初1月6日までの中止を決定していた。現在YouTubeなどオンラインでコンサートを配信している。

またニューヨーク・シティ・バレエは先週、ホリデー公演の「くるみ割り人形」を含む冬シーズンと春シーズンの公演を中止。来年9月21日から再開を予定している。

このほか、ニューヨーク・フィルハーモニックも来年6月13日までの公演を中止すると決定している。NYフィルがシーズンを通じて全公演を中止するのは、178年の歴史の中で初めて。

- Advertisement -

メトロポリタン歌劇場は、140年で始めて2020-21シーズンの全公演を中止。来年9月21日に再開を予定している。

ブロードウェイ・ミュージカルも来年5月までの公演を中止した。

TOP STORIES

Recommended stories