ホーム ニュース エンターテイメント アレック・ボールドウィン ...

アレック・ボールドウィン SNLのトランプ大統領役はもうおしまい!

俳優アレック・ボールドウィン(Alec Baldwin)は、現在公開中の映画に関するUSATodayのインタビューで、サタデー・ナイト・ライブ(SNL)のトランプ大統領役を降板することを明かした。

アレック・ボールドウィンは、デロリアン社を設立したジョン・デロリアンのドキュメンタリー映画「フレーミング・ジョン・ジョン・デロリアン」(Framing John DeLorean)でデロリアン役を演じた。

Framing John DeLorean
Credit: Courtesy of Sundance Selects

デロリアンは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のタイムマシンとして使用されたことでも有名なスポーツカー。1960年代にゼネラル・モーターズのエンジニアとしてキャリアをスタートさせたジョン・デロリアン氏は、1973年にデロリアン社を設立。麻薬売買の容疑でFBIに逮捕され、無罪が証明されたが、デロリアン社は80年代に破産。2005年に脳卒中により死去した。

- Advertisement -

約20年前、アレック・ボールドウィンは、デロリアン自身から本人役を演じてほしいと連絡があったという。しかしその企画は今まで実現されていなかった。

トランプ役はもうおしまい

インタビューの中で、深夜コメディSNLのトランプ役を引退したことを明かした。アレック・ボールドウィンは、2017年にトランプ大統領役でエミー賞を受賞している。しかし、「これは私のキャリアのゴールではない。」と述べた。
「トランプ役を演じるのは楽しんだ。クリス・ケリー(Chris Kelly)とサラ・シュナイダー(Sarah Schneider)が手がける脚本は斬新で、視聴率も良かった。しかし、もうこれで終わりです。」と述べた。

「ただもう一度演じるのは想像することができない。その役をやりたい他の誰かを探すべきだろう。」と語っている。適役として、ダレル・ハモンド(Darrell Hammond)や、コメディ・セントラルの「The President Show」でトランプ役を演じているアンソニー・アタマヌイック(Anthony Atamanuik)の名を挙げた。

アレック・ボールドウィンは1年前に息子が生まれ、家族と共に過ごすため仕事を制限してきたという。「パーティーはこれで終わりだ。私は旅に出る。SNLは私の週末をクラッシュさせてきたが、これからは子供たちと過ごすことができるため、週末は特別な時間となるだろう。」と語った。

TOP STORIES