ホーム ニュース W杯決勝 Foxニュースで...

W杯決勝 Foxニュースで放送事故?!「F—トランプ」大合唱

Foxニュースで7日、W杯で米女子サッカーチームの優勝を祝う現地の様子が伝えられた。スポーツバーの歓喜の様子をレポーターが伝える中、「F—トランプ」を合唱する声が流れる出来事が発生した。

投稿されたツイッターの映像によると、Greg Palkot記者が「まさに今歴史が作られた。我々はフランス、リヨンのスポーツバーにいます。」と伝え、後ろのバーの観客の歓声を拾おうとしたところ、聞こえてきたのは、まさかの「F—!トランプ!」の大合唱。
慌てたレポーターは、苦笑いで正面を向き、レポートを続ける様子が映っている。

ツイッターと別の映像では、その後試合の映像を挟み、Palkot記者が果敢にも客にマイクを向けるシーンも。星条旗を掲げた客からは「2020年は民主党だ!」「デモクラッツU.S.A!! 」「人種差別主義者はホワイトハウスから出て行け!」という答えが返ってきた。
Palkot氏は「ご覧の通り政治的なことも言っているが、みんなハッピーだ。」と締めくくった。
トランプ大統領お気に入りのFoxニュースで起こったまさかのハプニングは、大きな話題となっている。

ホワイトハウスへの招待を巡り応酬

- Advertisement -

女子サッカーW杯フランス大会(FIFA Women’s World Cup 2019)決勝戦で、米は2-0でオランダを下し、2大会連続、最多4度目(1991年、1999年、2015年、2019年)の優勝を果たした。
後半16分にミーガン・ラピノー(Megan Rapinoe)がペナルティーキックで先制。その後、ローズ・ラベル(Rose Lavelle)が2点目を追加した

今大会6得点を挙げ、最優秀選手賞を受賞したラピノー選手は、先月25日のエイト・バイ・エイト・マガジン(Eight by Eight)のインタビューで、優勝してもホワイトハウスには行かない(I’m not going to the f—ing White House)と明言している。

トランプ大統領は、この発言に対し、アメリカチームの大ファンだと述べつつも、「ミーガンは口を開く前に、まず勝利すべきだ。仕事を済ませろ!」と応酬した。さらに、結果に関わらず、女子チームをホワイトハウスに招待すると述べている。

優勝決定直後、ニューヨーク市のデブラシオ市長は10日、女子チームが「キャニオン・オブ・ヒーローズ」(Canyon of Heroes)で祝賀パレード、ティッカー・テープ・パレード(Ticker Tape Parade)を開催することを発表している。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES