ホーム ニュース 米女子サッカーW杯優勝 N...

米女子サッカーW杯優勝 NYで祝賀パレード開催。日時&ルートは?

7日、フランスのリヨンで開催された女子サッカーW杯フランス大会(FIFA Women’s World Cup 2019)決勝戦で、米国は2-0でオランダを下し、2大会連続、最多4度目(1991年、1999年、2015年、2019年)の優勝を果たした。

後半に16分にミーガン・ラピノー(Megan Rapinoe)がペナルティーキックで先制。その後、ローズ・ラベル(Rose Lavelle)が2点目を追加した

優勝決定直後、ニューヨーク市のビル・デブラシオ(Bill de Blasio)市長は、10日(水)午前9時30分からニューヨークで、祝賀パレードを開催することをツイートで公表した。

- Advertisement -

「@USWNT は全国民に感動を与えた。ニューヨーク市はチャンピオンを祝福する術を知っている。水曜の午前9時半に、(ロウアーマンハッタンから市庁舎までのブロードウェイ)「キャニオン・オブ・ヒーローズ」(Canyon of Heroes)で行うティッカー・テープ・パレード(Ticker Tape Parade)でお会いしましょう。」
NYデイリーニュースによると、パレードの開催は先週から検討が始まったという。

パレードの日時、ルートは?

パレードは午前9時半からスタート。10時半にシティホールプラザで特別式典を開催する。
バッテリープレースの東側から、ブロードウェイの「The Canyon of Heroes」沿いを市庁舎までパレードする。
パレード参加に適した場所は、Bowling Green、Rector Street and Broadway、Dey Street and Broadway、Saint Paul’s Chapel、City Hall Park近辺。

パレードの様子は、市の公式YouTube Channelほか、 ABC(ABC 7 NY)、Fox(fox5ny.com)、CBS(newyork.cbslocal.com)、NBC(nbcnewyork.com)でもライブストリーミング配信される。

2015年W杯の優勝時もニューヨークで祝賀パレードが開催された。NBCニューヨークによると、その時の開催費用は約200万ドル(約2億2,000万円)で、うち45万ドルが個人的な寄付で賄われた。紙吹雪の総量は30トンにのぼる。

今大会6得点を挙げ、最優秀選手賞を受賞した主将のラピノーは、6月25日のエイト・バイ・エイト・マガジン(Eight by Eight)のインタビューで、優勝してもホワイトハウスは訪問しない(I’m not going to the f—ing White House)と明言している。

この発言を受けトランプ大統領は、アメリカチームの大ファンだと述べつつも、「ミーガンは口を開く前に、まず勝利すべきだ。仕事を済ませろ!」とたしなめた。さらに、結果に関わらず、女子チームをホワイトハウスに招待すると述べた。

ラピノーの発言に対し、アレクサンドリア・オカシオ・コルテス(Alexandria Ocasio-Cortez)下院議員(民主・ニューヨーク州)らは、下院のツアーに招待すると表明している。

TOP STORIES

Recommended stories