ホーム ニュース ニューヨーク NY州、新型コロナ入院患者...

NY州、新型コロナ入院患者数が過去最少に。一日の死者数は6人

ニューヨーク州のクオモ知事は11日、前日の新型コロナウイルスによる入院者数が799人で、3月18日以来初めて800人を下回ったと発表した。
昨日は69,203件の検査を行った。陽性者は730人で、陽性率は1.05%だった。なお死者数は6人だった。ニューヨーク市内の感染率も1%まで低下した。

クオモ氏は10日、WAMCのラジオインタビューで、感染が拡大する州外からの訪問者の隔離に関して「網で水をすくうようなものだ」と取り締まりは困難だと述べ、今後州内で感染者が再び増加することへの懸念を示した。

ニューヨークとニュージャージー、コネチカットの3州は先月24日、感染者が増加している州からの訪問者に対し、14日間の隔離を命じると発表した。7日間平均の感染者数が10万人あたり10人以上または、検査の感染率が10%以上の州が対象となる。違反者には2,000ドル、最高で1万ドルの罰金が科される。
現在下記19州からの訪問者に隔離を義務付けている。

  • アラバマ
  • アーカンソー
  • アリゾナ
  • カリフォルニア
  • デラウェア
  • フロリダ
  • ジョージア
  • アイオワ
  • アイダホ
  • カンザス
  • ルイジアナ
  • ミシシッピ
  • ノースカロライナ
  • ネバダ
  • オクラホマ
  • サウスカロライナ
  • テネシー
  • テキサス
  • ユタ
- Advertisement -
- Advertisement -

TOP STORIES

Recommended stories