ホーム Uncategorized ケンダル & カイ...

ケンダル & カイリーの新作Tシャツ 炎上騒ぎで販売中止へ

米国の人気モデル、ケンダルとカイリーのジェンナー姉妹がデザインしたTシャツに非難が殺到し、販売中止となる騒ぎが起きた。

Tシャツは6月28日に姉妹のブランドのウェブサイトを通じて販売。トゥパック・シャクール(Tupac Shakur) や ノトーリアス・B.I.G(Notorious B.I.G.) といったラッパーの画像や、ピンクフロイドやメタリカのアルバムアートの上に、自身の顔やインスタグラムの画像をコラージュしたデザインで、ビンテージTシャツとして、125ドルで発売された。

- Advertisement -

商品には、「Tシャツは、一枚一枚が着古されたもので、サイズやスタイル、洗濯や着古した状態はそれぞれに異なっている。」「それぞれのTシャツは”ビンテージオリジナル”で、ウェブサイトの写真や、他の人が買ったものとは異なる」といった説明が加えられていた。

Tシャツが発売されると間もなく、TwitterなどのSNSでは批判が殺到。アーティストに対する敬意を欠いている、などの声が飛び交った。


ヒップホップの2大レジェンドに自分の顔を塗りつけて、125ドルで売ろうなんて、誰が考えるんだ。やらかしちゃったね。


少女達よ、君たちに音楽のアイコンの上に自分の顔をくっつける権利なんてないぜ。リップグロスでも売ってな。


カイリーとケンダルは、これ以上にないほど気分が悪い。アイコンの上に自分の顔を貼り付けたようなTシャツは本当に無礼だ。


このビンテージTシャツが、ケンダルとカイリーのアパレルをダメにしてくれるといいわ。これら偉大なアーティストを貶めてもなお、商品を作ろうとする人の気がしれない。

炎上騒ぎを受け、姉妹はウェブサイトから商品を削除し、謝罪を発表した。

これらのデザインのTシャツを発売したことについては、軽率でした。アーティストのご家族をはじめ、気分を害された方々に深くお詫び申し上げます。私たちは彼らの音楽の大ファンです。文化のアイコン的な存在の彼らに対し、いかなる意味においても、無礼を働こうとした訳ではありません。Tシャツの販売を中止し、全ての商品画像を削除いたしました。この失敗を教訓と捉え、改めておわび申し上げます。


※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES