Advertisement
ホームニュース小売店にジェンダーニュート...

小売店にジェンダーニュートラルのおもちゃコーナー設置義務付け カリフォルニア州

カリフォルニア州のニューサム知事は11日、大規模小売店にジェンダー・ニュートラルの玩具を販売するコーナーの設置を義務付ける法案に署名した。AP通信によると、同様の法案が成立するのは、全米で初めて。

カリフォルニア州に物理的な店舗を持ち、500人以上の従業員を雇用する小売店は、ジェンダー・ニュートラルのコーナーを設け、従来の男の子や女の子用の区別に関係なく、玩具を販売しなければならない。(ジェンダー別の商品を禁止するものではない)

違反した場合、2024年1月以降は、1回目の違反で250ドル、2回目以降は500ドルの罰金が科せられる。

法案を提出したエヴァン・ロー(Evan Low)州議会下院議員は、AP通信の取材に、「特定のジェンダーを受け入れることを押し付けるのをやめ、子供は子供であるべきだ」と主張。同法案が、有害かつ時代遅れのステレオタイプを見直すきっかけになることを願うと語った。

なお全米で1,900店舗以上を展開する小売店ターゲットでは、2015年よりジェンダーに基づくディスプレイを停止しているという。

TOP STORIES

What's New