ホーム ニュース ニューヨーク マンハッタンの隔離用ホテル...

マンハッタンの隔離用ホテル、新型コロナ感染者3人が死亡

新型コロナウイルス患者を隔離するためにニューヨーク市が用意したホテルの部屋で、3人の男性が死亡したことが分かった。

NBCニュースによると、ホテルはマンハッタンの37ストリートにあるヒルトン・ガーデン・イン(Hilton Garden Inn)。3人とも病院に入院後、安全に自己回復ができると診断された患者だという。

ニューヨーク市のデブラシオ市長は会見で「何が起きたか把握するため、調査を行っている」と述べ、「新型コロナウイルスで入院したこれらの3人は、治療を受け、回復して退院した」と語った。

- Advertisement -

デブラシオ市長は16日、市内のホテル1万1,000室を隔離スペースとして使用すると発表していた。

ニューヨークポスト紙によると死亡した男性はそれぞれ42歳、64歳、70歳。このうち2人は土曜日に死亡し、1人は日曜朝に死亡が確認された。64歳の男性は名前が判明していないという。

それぞれが別の病院に入院をしていたといい、デブラシオ市長は「彼らが3つの異なる病院から退院したのならば、どこか納得のいかないところがある。」と述べ、「なぜこれらの人々が命を失ったのか、解明するために徹底した調査を実施する」と語った。

ホテル滞在者には、毎日電話での健康確認を実施し、回答のない場合、スタッフが確認に出向くことになっているという。デブラシオ市長は、医療従事者の支援を追加する述べた。

TOP STORIES

Recommended stories