IKEA x Virgil Abloh コラボコレクションのプロトタイプを披露

30日、OFF-WHITE(オフホワイト)のデザイナーで、ルイヴィトンのメンズウェアデザイナーにアフリカ系アメリカ人として初めて就任することが発表されたヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)は、イケア(IKEA)のクリエイティブリーダーのヘンリク・モスト(Henrik Most)とともに、ライブストリーミングで現在進行中のコラボコレクション「MARKERAD」の一部を紹介した。

紹介された製品はプロトタイプで、製作過程を公開することについて、アブロー氏は「消費するものと誰がどのようにつくったのかの間に常にギャッを感じてきた」と述べ、「デザインについてより興味をもってもらい、理解を深めてもらう」と、配信の目的を語った。

紹介の様子

- Advertisement -

今回、プロトタイプとして、ドア・ストッパー、ガラス製のキャビネット、「BLUE」および「KEEP OFF」と文字が描かれたラグマットが紹介された。
ドア・ストッパーはアブロー氏がデザインした椅子の足につけるよう設計されているなど、普段気にすることのない日用品の機能を改めて問うデザインとなっている。

商品は、手頃な値段で、イケアの価格帯になるという。現在のところ販売予定日は明かされていない。

TOP STORIES

Recommended stories