友達の隣に座りたいから席交換して、機内で無礼な乗客を撃退したアジア系女性が話題

    3577

    「友達の隣に座りたいから、座席を替えて欲しい」、飛行機でそんなことを頼まれたらどうするだろうか?TikTokerの投稿が話題を呼んでいる。

    @not.cristinayangさんは、1月12日に投稿した動画で、シアトル発ハワイ行き航空機機内で、プレミアムエコノミーを利用した際の出来事を振り返った。

    投稿主が予約したのは3席並びの窓側の座席で、中央の席には、本人に曰く、日本人と思しき小柄で物静かなアジア人女性が座っていた。

    飛行中、通路側の乗客とその友人が、中央の女性に「席を交換しよう」と座席の変更を申し出た。その友人の女性は後方の26列目の乗客だったという。

    中央の女性が「席を変わるのね、ああ、うー、大丈夫ですよ」とためらいがちに立ち上がろうとした時、このやりとりを聞いていた@not.cristinayangさんが割って入った。

    @not.cristinayang Replying to @mixedchick132 the audacity of some people #flying #assignedseats ♬ original sound – Not it

    @not.cristinayangさんは「私たちは8列目で、スナックとドリンクが頼み放題だった」と交換は不釣り合いとの考えを語りつつ、「それで彼女が立ち上がり始めて、私はノー!だと思った」と、語気を強めてその時の心境を振り返った。

    席替えに異議を示すと、連れの女性は「あなたは窓側の席で、真ん中の席よりもはるかにいいわね」と反論してきたという。

    @not.cristinayangさんは「私たちは一緒に旅行をしているという事実を除けばね。私たち二人はアジア人で、もちろん知り合いなのよ」と咄嗟に返答したと説明。さらに「26列目はプレミアムエコノミーでもないし、後ろのトイレの匂いがするような場所じゃない」述べ、中腰の状態で聞いていたアジア人女性に「座りなさいよ!コニー」と、思いつきのニックネームで呼びかけたと振り返った。

    腹を立てた26列目の女性から「あなた方は一緒に旅行していないし、でっちあげだ」と反撃を受けると、@not.cristinayangさんは、アジア人女性に広東語で話しかけ、友人ぶりを演出。これに対して女性も日本語で答えるなど、即興で合わせ始めたという。

    @not.cristinayangさんは、自分たちの言葉であなたについて話していると説明し、自分の席に戻るよう告げたとした上で、「友人の隣に座りたいのならば、彼女の隣のチケットを予約するべきよ。20列も後ろじゃなくてね」と動画を締めくくった。

    この動画は300万回以上再生され、1万件を超えるコメントが投稿されている。

    「おっしゃるとおり!」「友人が後ろに行けば良くて、自分の都合で他人をダウングレードさせるべきではない」「席替えを頼むなら、相手にそれよりも良いシートを提案するべき。それが席替えのルールだ」「自分の好みで良い座席と交換するよう頼むなんて信じられない。どうかしてるよ」といった賛同の声のほか、現役の客室乗務員だと名乗るユーザーからも「乗客を移動させなければならないとき、もっと良いシートで、好きなだけドリンクや食べ物を提供できるようベストを尽くしている」といったコメントも寄せられた。

    また「席を交換しよう」と持ちかけたことに、「”席を替えていただけませんか”でさえない。お偉いことだ」「受け手に否定の余地を与えない。不一致を黙らせる会話の手口だ」「無礼で見下している」といったマナー違反を指摘する声、「あなたがいてあげて、彼女が利用されずに済んでよかった」「あなたはヒーローだ」といった投稿主の対応を称賛するコメントも多数投稿されている。