ホームニュースクライム【衝撃動画】路上で発砲事件...

【衝撃動画】路上で発砲事件、あわや子供が巻き添えに NY市

ニューヨーク市ブロンクスの路上で発砲があり、2人の子供を連れた父親が負傷した。子供たちは無事だった。

事件は17日午後6時45分ごろ、1551 Sheridan アベニュ付近で起きた。警察が公開した監視カメラの映像には、銃を持った男が、被害者の男性(24)を追いかけて、発砲する様子が映っている。男性が連れていた子供は姉が10歳、弟が5歳。逃げ惑う父親の側で、姉は、犯人を背に、弟を抱き寄せて銃弾から守ろうとしている。

犯人は、少なくとも12発発砲したており、一部が、男性の足と背中に命中した。男性は病院で手当を受けたが、命に別条はないという。2人の子供にけがはなかった。男はその後、スクーターに乗って逃走した。

警察は、男と逃走を手助けした男の行方を追っており、情報の提供を呼びかけている。

ニューヨークポスト紙によると、負傷した男性は、ニュージャージー州の仮のナンバープレートがついた白色のレクサスで病院を訪れたという。プレートは、後に病院付近で破棄されているのがみつかった。プレートが違法なものか明らかではないという。

最近の発砲事件では、犯人が偽の紙製ナンバープレートをつけた車で現場から逃走するケースが相次いでおり、デブラシオ市長と警察は今週、取り締まりを許可すると発表していた。

ニューヨーク市警察の犯罪統計によると、ブロンクスはニューヨーク市内で最も犯罪件数が多い。今年の発砲による犠牲者は前年同時期に比べ140%増、発砲事件は124%増、殺人事件は44%増加している。

TOP STORIES