ホーム ニュース 政治 トランプ大統領ツイート オ...

トランプ大統領ツイート オバマ前大統領の議会証言を要求。共和党議員は否定

トランプ大統領は14日のツイッターの投稿で、上院司法委員会のリンジー・グラハム委員長に向けて、オバマ前大統領に議会証言を求めるよう呼びかけた。

「私が上院または下院議員ならば、米国史上最大の政治犯罪かつスキャンダルに関して証言に最初に呼ぶ人物は、オバマ前大統領だ。彼はすべてを知っている。さあやろう、リンジー・グラハム。」

一方、リンジー・グラハム議員はポリティコのインタビューに「わたしは、それをやる時ではないと思う。それが可能かさえわからない」と召喚の可能性を否定。「トランプ大統領の苛立ちはわかるが、望むことには注意しなければならない。」と発言に注意を求めた。

- Advertisement -

トランプ氏は同日、FOXニュースの番組でも、マイケル・フリン元大統領補佐官の「アンマスク(unmask)」に、ジョー・バイデン前副大統領を含む、前政権の高官らが関わっていたことについて聞かれ、「われわれの国家の最大の政治犯罪だ」と発言。「もし私が共和党の代わりに民主党だったなら、全員とっくのむかしに牢屋行きだったと思う」と述べた。

ニューヨークポスト紙によると、「アンマスク」は米情報機関が監視対象の通信に関わった人物の身元を明かす際に用いる用語。FISA令状に基づき、情報機関が外国人の通話を捜査する際、市民に関しては「U.S.Person 1」といったように、プライバシー権利を保護するため名を伏せて報告する。しかし、機密情報の扱いに関して適切な手続きを経た政府高官は、報告内容を審議するために国家安全保障局やFBI、CIAといった情報を収集した機関に、名前の開示を求めることができるという。

フリン氏のケースでは、駐米ロシア大使との間で交わされた対ロシア制裁解除の可能性を巡る会話について、バイデン前副大統領、ジェームズ・クラッパー元国家情報長官、ジェームズ・コミー元FBI長官を含む、オバマ政権高官23人がアンマスクを要求。フリン氏の名前を特定していた。

アンマスクは一般的なプロセスだといい、フリン氏のケースに関して国家安全保障局は「標準的なプロセス」で実施されたとしている。一方、トランプ氏や一部の共和党議員は、オバマ政権が不当に、または違法にフリン氏および新政権高官を標的にしたこと示すものと主張している。

番組で、フリン氏のアンマスクの問題について説明を求められると、トランプ氏は「単純だ。私が当選する前に、覚えているかい2人の愛人、(FBIのピーター)ストロークと(リサ)ペイジだ。”保険”だ。」と、2016年の2人のテキストメッセージの内容に言及。トランプ氏はこれまで、メッセージについて、ロシア捜査は自分が当選した場合の「保険」として、不当に開始されたことを示すものと主張している。続けて「(ヒラリーが)勝つはずだった。しかし、彼女が勝たなかった場合の保険だ。つまり、私が勝ったなら、彼らは私を取り除こうとする。それがすべてだ。非常に単純だ。」と、直接的な回答を避けた。

TOP STORIES

Recommended stories