ホームニュースクライムパトカーで性行為!? バカ...

パトカーで性行為!? バカップルを逮捕

フロリダ州のハイウェイパトロール警察は、警察車両の後部座席でオーラルセックスをした24歳の男女を、わいせつ行為等の容疑で逮捕した。米複数メディアが報じた。

馬鹿げたアイデアを実行に移したのは、ヨーダン・ノア容疑者とサマー・ワトキンス容疑者。

警察のレポートによると、ハイウェイバトロールの警官が18日、州間高速道路75号線で、2人の乗ったBMWに停止を命じた。ノア容疑者は、停止中のライセンスで運転をしていたという。

警官は、2人が自宅に帰る手段を手配するため、ガソリンスタンドまで乗せていくことを計画。警察車両の後部座席に乗せた。

このとき、ワトキンス容疑者は、ノア容疑者に「ベイビー、ここで”オンリーファンズ”に投稿するべきじゃない」と提案。さらに「後ろであそこをしゃぶったらどうかしらね」などと話した。

会話を耳にした警官は、やってはならないと制止したが、この後も、ワトキンス容疑者は尋ね続けたという。

2人が事におよんだのは、警官が数分の間、車両から離れたときだった。

警官がドアを閉めた直後、ショーツからペニスを出したノア容疑者に、ワトキンス容疑者が、かがみこんでオーラルセックスをはじめた。なお、この時、警官は2人の行為に気がつかなかったが、車内の監視カメラに一部始終が撮影されていた。

ワトキンス容疑者はこの間、「サツをファックしてやるわ」などと発言したほか、ノア容疑者は、この様子を携帯電話で撮影しながら「聞こえるか」と叫んでいたという。ノア容疑者はさらに、FaceTimeで、電話ごしに友人に向かって話し、ワトキンス容疑者も「パトカーの後ろで、彼のものをしゃぶってやったわ」などと自慢したという。

この後、ノア容疑者に、違法薬物の所持の疑いがあることが判明。ガソリンスタンドに移動する前に、車両から降ろされ、逮捕された。

警官は、残ったワトキンス容疑者を、ガソリンスタンドまで連れて行き、一旦、車両から降ろした。しかし、テープをチェックしたところ、問題行動があったことが判明。すぐにスタンドに戻って、わいせつ行為と治安妨害の罪で逮捕し、コリアー郡の拘置施設に移送した。

ニューヨークポスト紙によると、ワトキンス容疑者は、1,000ドルの保釈金を支払って、釈放された。12月16日に出廷を予定している。

一方、ノア容疑者は、ライセンスの問題に加え、違法薬物所持、わいせつ行為、治安妨害などの疑いで逮捕された。すでに保釈されており、来月13日に出廷するよう命じられている。

TOP STORIES

What's New