ホームニュースニューヨーク『ゴーストバスターズ』(1...

『ゴーストバスターズ』(1984)ロケ地ガイド

ニューヨークを舞台にしたSFコメディ『ゴーストバスターズ』(Ghostbusters)。第1作品目の公開より32年を経て、ついにリブート作品ゴーストバスターズ 」(Ghostbusters: Answer the Callが公開となった。
新作公開を記念して、今回はカルトな人気を誇る1984年オリジナル作品のロケーション場所を紹介する。

ニューヨーク公共図書館(New York Public Library)

©ニューヨークおみやげガイド
©mashupNY

オープニングタイトルと共に出てくるグランドセントラル駅近くのライブラリー。初めて怪奇現象が見られた場所。ライブラリーゴーストが現れた地下の書庫スペースは、この図書館ではなく、LAのセントラルライブラリー(630 W. 5th Street, Los Angeles)が使用されている。
住所5th Ave at 42nd St, New York

コロンビア大学(Columbia University)

©ニューヨークおみやげガイド
©mashupNY

超常現象やゴーストを研究するピーター、レイモンド、イゴンたちが勤めていた大学。
住所Broadway and 116th Street, Manhattan

ゴーストバスターズの本拠地(Ghostbusters HQ)8 Hook and Ladder

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

研究費の打ち切りにより、コロンビア大学での職を失った3人がスタートした新ビジネス”ゴーストバスターズ”の拠点となる古い消防署。トライベッカにある実在する消防署(FDNY Hook & Ladder No. 8)。出入り口にはゴーストバスターズのイラストが描かれており、観光地になっている。

©ニューヨークおみやげガイド
©mashupNY

住所14 N. Moore St, New York

スプークセントラル(Spook Central)

©ニューヨークおみやげガイド
©mashupNY

シガニーウィーバー演じるディナが住むアパートメント。破壊の神ゴーザが現れ、クライマックスを迎える。セントラルパークのすぐ西側に位置する、アールデコ様式の高級マンション。隣には、マシュマロマンが足で踏み潰そうとした教会も現存する。
住所55 Central Park West at 65th Street, New York

タバーン・オン・ザ・グリーン(Tavern on the Green)

www.tavernonthegreen.com
www.tavernonthegreen.com

ディナに恋心を寄せるルイスが、ゴーストの番犬に襲われるレストラン。セントラルパーク内にある1930年代にオープンした歴史あるアメリカンキュイジーヌレストラン。映画『ウォールストリート』にも登場する。
住所67th Street &, Central Park West, New York

ロックフェラーセンター

Rockefeller Plaza tree
©mashupNY

ロックフェラーセンターでもゴースト退治が行われた。
住所45 Rockefeller Plaza, New York

リンカーンセンター(Lincoln Center Plaza)

©ニューヨークおみやげガイド
©mashupNY

ピーターがディナにデートを申し出る場所。METオペラやシティバレー、ニューヨーク・フィルハーモニックの活動拠点でもあるアートセンター。
住所10 Lincoln Center Plaza, New York

コロンバスサークル(Columbus Circle)

コロンバスサークル
© NYC & Company/Marley White

マシュマロマンが登場して大暴れしたのはコロンバスサークル
住所10 Columbus Cir, New York

ロケ地マップ

[wpgmza id=”9″]

本格的にロケーション観光を希望する人向けに、キャデラックを改造したゴーストバスターズ車「エコー1」(Ecto-1)に乗って街を巡るツアーを実施中。詳細はコチラ!

作品情報『ゴーストバスターズ』(Ghostbusters、1984)
監督:アイヴァン・ライトマン(Ivan Reitman)
主演:ビル・マーレイ(Bill Murray)、ダン・エイクロイド(Dan Aykroyd)、ハロルド・ライミス(Harold・Ramis)、シガニー・ウィーバー(Sigourney Weaver)

あなたにおすすめ

TOP STORIES