アメリカン航空 国際線のファーストクラス廃止へ

153

米アメリカン航空は、20日に開催した株主向け業績報告で、国際線のファーストクラスを廃止し、ビジネスクラスシートに置き換えていく方針を示した。

同社チーフ・コマーシャル・オフィサーのヴァスー・ラジャ(Vasu Raja)氏は「ファーストクラスは777には存在しない、もっと言えばアメリカン航空からなくなる」と話し、「率直な理由は、顧客が購入しないからだ」と説明。「ビジネスクラスシートの質が非常に改善していて、それ(ファーストクラス)を取り除くことで、ビジネスクラスシートをもっと多く提供できる。それがお客様が望んでいる、または喜んで出費することだ」と続けた。

同社は先月、「フラッグシップ・スイート(Flagship Suite)」と称する新たなビジネスクラスのシートを発表。2024年からボーイング787-9とエアバスA321XLR, ボーイング777-300ERに導入を開始するとしていた。

フラッグシップ・スイートは、スライド式のプライバシードアとフルフラットシートを備え、ストレージスペースもより拡大されるという。

American Airlines プレスリリースより
American Airlines プレスリリースより