アレックボールドウィン ヒラリア・ボールドウィン

子だくさんで知られる米俳優アレック・ボールドウィン(64)が、現在も子どもを作り続ける理由について、SNSでコメントした。

ボールドウィンは18日、自身のInstagramを更新し、妻でヨガインストラクターのヒラリア・ボールドウィン(38)が、子どもたちにミルクの入った哺乳瓶を与える姿を投稿

周囲から「子どもは何人いるの?なぜそんなに作るのか?」と質問を受けると明かしつつ、「これが、その理由。この人生で私にとって最も重要なのは、これらの人々だから」とコメントした。ボールドウィンは、4月にもSNSで「親になることは、最高のジャーニーだ」と投稿していた。

ボールドウィンには、ヒラリアとの間にもうけた1歳から8歳までの子ども6人がいるほか、元妻で女優のキム・ベイジンガー(68)との間に生まれた子ども、26歳の娘アイルランド・ボールドウィン(Ireland Baldwin)がいる。

夫妻は今年3月、8人目の子どもを妊娠したとSNSで発表。今秋に出産を予定しているという。

ヒラリアはこの時、姉妹ができることを知った子どもたちの喜ぶ姿を動画でシェアし、「不確かな時代における神の恵みであり、贈り物だ。私たちの新たな赤ちゃんは、人生の中で非常に明るい出来事」とコメントをつけた。

pagesixはヒラリアが「不確かな時代」と言及したことについて、ボールドウィンが昨年10月、低予算映画「Rust」の撮影中、女性撮影監督のハリーナ・ハッチンス氏を誤射して死亡させた件に言及したものだろうと伝えている。