ウェブスターホールが今春復活 – パティスミス、MGMTらがライブ

2017年8月から改装のため閉館していたイーストビレッジの伝説のミュージックホール、ウェブスターホール(Webster Hall)がこの春オープンすることとなった。地元紙amNew Yorkが報じた。

正式なオープン日程は「まもなくアナウンス」するとのことだが、5月から、パティ・スミス(Patti Smith)、シャロン・ヴァン・エッテン(Sharon Van Etten)、ロイヤル・トラックス(Royal Trux)、MGMT、ブロークン・ソーシャル・シーン(Broken Social Scene)、リアルエステート(Real Estate)ら人気アーティストがライブを予定している。>ライブスケジュール

9月には毎週金曜日に開催されていた人気のダンスナイト「Girls & Boys」も復活するという。

ホールは2017年にAEG PresentsとBrooklyn Sports and Entertainment.が買収した後、改装が行われていた。再開にあたり、AEG Presentsのジェイ・マルチアーノ(Jay Marciano)最高経営責任者は「我々が目指すのは、このアイコニックな劇場の魅力と特徴を維持しつつ、ファンとパフォーマーにニューヨークシティのかけがえのないライブ体験を創造することで、このアイコニックな劇場の歴史と伝説を守ることだ」と語った。