ホームニュース政治トランプ氏 MAGA集会を...

トランプ氏 MAGA集会を再開か

トランプ前大統領は、来月から再び選挙キャンペーンスタイルの集会をはじめる計画だという。ニューヨークポスト紙が報じた。

開催場所は決定していないが、情報筋によると、6月に2回、7月4日前後に3回目を計画している。

トランプ氏が集会を開くのは、議事堂襲撃事件のあった1月6日以来。事件では、トランプ氏のスピーチ後、支持者らが議事堂に押し入り、5人の死者が出る事態に発展した。同月、トランプ氏は「暴動を扇動」したとして、2回目の弾劾訴追を受けた。

リマッチの可能性は?

トランプ氏は再出馬の意向を明確にしていないが、2月にフロリダで開催された保守政治活動会議のスピーチで「彼らを3度倒すことを決断するかもしれない」と誤った主張を繰り返しつつ、再出馬の可能性を残す発言をしていた。

さらに今月、右派の活動家キャンディス・オーウェンズ(Candace Owens)氏とのインタビューでは、自分の再出馬を巡る決断について、支持者たちは「非常に幸せになるだろう」と発言。「適切な時期に、発表することを楽しみにしている」と語った。

13日のWABCのインタビューでも「私の決断について、人々はとても幸せに感じると思う」と同様の発言を繰り返し「私はアメリカ人に対して、素晴らしい仕事をしたのだ。彼らはわかっている。人々を幸せにできるのを楽しみにしている」と述べた。

一方、バイデン大統領は、3月に初めて開いた記者会見で、バイデンーハリスのペアで再選出馬の見込みがあると表明した。

この時、バイデン氏は、トランプ氏との対決について「考えてもいない」と話したが、今月9日、Axiosのインタビューに出演したロン・クレイン大統領主席補佐官は、トランプ氏が再び出馬するならば、トランプ氏を過小評価したくないと述べるなど、警戒が必要との考えを示していた。

TOP STORIES