ホームニュース政治ブログ!?トランプ前大統領...

ブログ!?トランプ前大統領 独自プラットフォームを開設

ツイッターやフェイスブックからアカウントの停止措置を受けたトランプ前大統領は4日、新たなコミュニケーションプラットフォームを開設した。

名称は「From the Desk of Donald J. Trump」で、現在、トランプ氏による複数のコメントが投稿されている。投稿には、フェイスブックとツイッターのシェアといいねボタンがついているが、他のユーザーがコメントを返信する機能は備えていない。メールなどの情報を登録すると、トランプ氏が投稿した際に、通知を受け取ることができる。

情報筋はFoxニュースに、プラットフォームは「一方向のコミュニケーション」で「トランプ氏がフォロワーとコミュニケーションをはかるのを可能にするもの」と説明している。

- Advertisement -

トランプ氏の上級顧問のジェイソン・ミラー氏は3月、数ヶ月後には、トランプ氏が独自のプラットフォームでソーシャルメディアに復帰する可能性があると話していた。ミラー氏の発言が、今回のシステムに関するものであるかは不明。

ファンにとっては待望の新プロジェクトだが、ネットでは、一方向型のプラットフォームに対して「これはウケる。ドナルド・トランプが、まさにブログをスタートした」「すでにあるウェブサイトに、クソみたいなブログを載せるのにこんなに時間がかかっていたの?」「only for me のツイッター」「金と情報を集めるためのキャンペーンページ」など、ツッコミが寄せられている。

フェイスブック復帰の行方は?

フェイスブックの監督委員会は3日、トランプ氏のアカウントの永久凍結を支持するかについて、5日に判断を明らかにすると発表した。

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は1月6日の議事堂襲撃事件の翌日、トランプ氏のアカウント停止を無期限とする決定をくだした。その後、同社は、永久停止の判断を監督委員会の判断に委ねると発表していた。

あなたにおすすめ

TOP STORIES