ホーム ニュース ニューヨーク NYトップ・オブ・ザ・ロッ...

NYトップ・オブ・ザ・ロック展望台 8月6日に再開

マンハッタンの眺望が360度楽しめるロックフェラーセンターの展望台、トップ・オブ・ザ・ロック(The Top of the Rock Observation)が、8月6日より営業を再開すると発表した。

営業時間は午後1時から午後9時まで。入場料は大人38ドル、高齢者36ドル、12歳未満の子供はレイバーデーまで無料。(サンセットの時間帯は、追加で10ドル)。
入場チケットは事前に時間指定し、オンラインでの購入が必要となる。入場者数は、ソーシャル・ディスタンスが保てる人数に制限される。来館者には、マスクの着用が求められる。

医療従事者など全てのエッセンシャルワーカーとゲスト1名は8月14日から16日の間、無料で入場できる。さらにベン&ジェリーのアイスクリームを無料で提供する。

- Advertisement -

新型コロナウイルスの影響により、市内の観光施設は3月中旬に一時閉鎖されたが、エンパイア・ステート・ビルディングや自由の女神、動物園や植物園など、感染リスクの低い観光施設は7月20日以降順次営業を再開している。

現在オープン中の観光スポットはコチラ

TOP STORIES

Recommended stories