ホーム ニュース 政治 民主党候補者討論会 サンダ...

民主党候補者討論会 サンダース氏「大統領を今すぐ黙らせる」、新型コロナ対策で

15日、ジョー・バイデン前副大統領とバーニー・サンダース上院議員の2候補による民主党候補者討論会が開催された。

各州が大勢の集会を禁じるなど、新型コロナウイルスの感染防止に向けた取り組みが広がる中、アリゾナ州フェニックスで開催を予定していた討論会は、ワシントンD.CにあるCNNのスタジオに場所を移して無観客で実施された。

討論は序盤から新型コロナウイルスの対策に集中した。

- Advertisement -

直ちに実施すべき重要な取り組みついて聞かれると、サンダース氏は、「今すぐ、この大統領を黙らせることだ」と発言。「大衆を混乱させる事実に反する情報をぺらぺらと喋ることは許されない」と述べた。続けて、治療や検査費用を国が負担し、患者が心配する必要がないことを確実に理解させることだと主張。「私は完全に国民皆保険を信じている。大統領としてこのために戦う」と公約の柱として掲げる単一支払者医療保険制度をアピールした。

バイデン氏は「これは戦争のようなものだ」と発言。「戦時下では、国民を介抱するために必要なことはすべて実施する。この危機に対処するために必要なものはすべて無料とする」と述べた。一方、ウイルスで深刻な打撃を受けているイタリアは単一支払者制度だと指摘。サンダース氏の国民皆保険は問題解決と関係がないと述べた。

軍隊の導入の必要性について聞かれると、サンダース氏は、可能な道具はすべて利用すると述べつつ、ニューヨーク州のように州兵を使用すると述べた。一方、バイデン氏は「わたしなら直ちに軍隊を呼ぶ」と述べ、「軍隊は病院が必要とするものを提供する能力がある。完全に安全で安心できるベッド500床とテントを構築する能力を有している。」と語った。

副大統領候補は女性

両候補ともに女性を副大統領候補に選ぶ意向を表明した。

バイデン氏は「私が大統領に選ばれたなら、私の政権は国を反映するものとなる。私は実際に女性を副大統領に選ぶことを約束する」と述べ、「明日の大統領になる資格がある女性がたくさんいる」と語った。

一方、サンダース氏も女性を起用する意向を示し、「進歩派の女性がなることを確実にする」と加えた。

ニューヨークタイムズによると、現時点の獲得大議員数はバイデン氏が892人、サンダース氏737人。17日には219人の代議員を抱えるフロリダのほか、アリゾナ、イリノイ、オハイオの各州で予備選が行われる。

TOP STORIES

Recommended stories