ホーム ニュース ニューヨーク NY州 新型コロナ感染者数...

NY州 新型コロナ感染者数16万人。イタリア・スペインを抜き、世界最多に

9日、ニューヨーク州の新型コロナウイルス(COVID-19)感染者数は、前日より1万人以上増え15万9937人となった。スペインやイタリアを超え、全世界で最も感染者数が多い都市となった。

ジョンズ・ホプキンス大学によると9日午後4時現在の感染者数は、スペイン15万2446人、イタリア13万9626人となっている。

新規入院数は減少傾向に

ニューヨーク州での過去24時間の死者数は799人となり、3日連続最多を更新。これまでの死者数は7,067人となった。

- Advertisement -

ニューヨーク州のクオモ知事は同日の会見で、新規入院者数およびICU、挿管患者数は過去数日間、減少傾向にあると発表。
感染増加のペースが低下していることについて、「われわれの行動の直接的な結果」とし、ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の効果が出ていると成果を述べた。

死者数の増加について「入院が長期化するほど挿管する割合が高くなる」と説明。感染増加のピークの後に、死者数の増加がやってくることは理解できると語った。

NY市の感染者数は8.7万人超

ニューヨーク市の感染者数は、8万7028人(+5,225)、死者数は4,778人(+518)となった。行政区別の感染者数は以下のとおり。

  • クイーンズ 27,759人(10万人あたり1,111人)
  • ブルックリン 23,408人(10万人あたり863人)
  • ブロンクス 18,736人(10万人あたり1,273人)
  • スタテンアイランド 6,298人(10万人あたり1,255人)
  • マンハッタン 11,486人(10万人あたり611人)
©NYC

ニューヨーク市の年齢別死者数は以下のとおり。

  • 0−17:3人
  • 18-44:219人
  • 45-65:1,020人
  • 65-74:1,064人
  • 75以上:1,952人
  • その他:2人
10万人あたりの年齢別死者数©NYC

男女別の死者数は、女性1,526人、男性2,527人

また市保健局は8日、初めて人種別の予備データを公表した。6日現在の人種別の死者数の割合は以下の通り。

  • ヒスパニック 34%(全人口の29%)
  • 黒人 28%(全人口の22%)
  • 白人 27%(全人口の32%)
  • アジア系 7%(全人口の14%)

人種ごとの死亡率(年齢調整あり)でみると、ヒスパニックは10万人に22人、黒人は10万人に20人、白人は10万人に10人、アジア系は10万人に約8人となり、ヒスパニックと黒人の死亡率は白人などの2倍以上となった。

©NYC

TOP STORIES

Recommended stories