ネットで議論、子供に電車の座席を譲るべき?

172

「誰も子供に席を譲ってくれなかった!」ある母親の訴えが議論の的となっている。

デイリーメールによると、ケリーさんはTikTok(現在は非公開)に、電車の中で床に座る幼い息子の姿とともに「わが子を見ている人は、みんな優先座席に座っている」「無関心ね」と不満を示すテキストをつけて投稿した。

同社の規則によると、保護者が切符を購入した場合、5歳以下は2人まで運賃が無料となり、座席は空いている場合に使用できる。ケリーさんのみが乗車券を購入しており、最終的に息子に席を譲ったという。

動画は、200万回以上再生されている。コメント欄には「子供は優先席に座るべきではない」「人生の教訓。座りたいなら乗車券を購入するべき。あなたが言ったからといって、息子さんが優先席に座れるとでも思ったの?」「子供は床、大人は椅子。それを気遣いと呼ぶ」と母親の主張に反対する意見が投稿されている。一方、少数派だが「自分なら子供に席を譲る」と母親に同意するコメントも。あるユーザーは「座っている乗客の半数は、高齢者などではない。子供がいる母親に席を譲るべきだ」と指摘する声も寄せられている。