プチ観光にオススメ!定番New York City Passにモバイル新プランが登場

エンパイア・ステート・ビルディングや自由の女神など、ニューヨークのトップアトラクションにお得なお値段で入場できる「New York City Pass(ニューヨーク・シティ・パス)」に新しいプランが登場した。
新しいパスの名前は「New York C3」。通常のシティパスでは6つのアトラクションを選ぶことが可能だが、C3では3つに限定。値段も79ドルとリーズナブルで、短期旅行者やリピーターの方におすすめ。

オフィシャル紹介ムービー


さらに、City Passではブックレットと呼ばれるチケットの束を送ってもらうか、現地で受け取る必要がありましたが、C3はモバイル端末で利用が可能に。利便性もグンとアップした。
出典:http://www.citypass.com

選ぶのに迷ってしまいそう!入場可能なトップアトラクション

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

選択肢は10か所。どれも一度は訪れたい観光名所が揃っている。

  • エンパイア・ステートビルディング
  • トップ・オブ・ザ・ロック展望台
  • アメリカ自然史博物館
  • 9/11メモリアルミュージアム
  • 自由の女神&エリス島
  • メトロポリタン美術館
  • サークルライン観光クルーズ
  • イントレピッド海上航空宇宙博物館
  • グッゲンハイム美術館
  • ホーンブロワー観光クルーズ

夏も終わりにさしかかり、徐々に過ごしやすくなってきたニューヨーク。9月から10月はとっても気持ち良い季節。便利なパスで、市内観光を楽しんでみてはいかがだろうか。

料金大人 79ドル 子供 59ドル (2018年3月20日現在)
詳細http://www.citypass.com/new-york-c3(英語)

もっと時間をかけてまわりたい方には、従来の「New York City Pass」がおすすめ。「New York City Pass」の購入および詳細はこちらをご覧ください。