ホーム ニュース Books ローナン・ファロー新刊本 ...

ローナン・ファロー新刊本 元NBCキャスターの性的暴行疑惑を暴露

ピュリツァー賞受賞の米ジャーナリスト、ローナン・ファロー(Ronan Farrow)氏が15日、米国で新刊本「キャッチ・アンド・キル」(Catch and Kill)を発売する。
映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏のセクハラ事件の調査のほか、米NBCニュース「トゥデイ」(Today)看板キャスター、マット・ロウアー(Matt Lauer)氏の性的暴行について記述されていることが分かった。バラエティー(Variety)が報じた。

ロウアー氏は2017年、複数の女性によるセクハラ被害の告発を受け、20年間共同ホストを務めたNBCの情報番組「トゥデイ」の契約を解除された

バラエティーが入手した本の一部によると、ロウアー氏は2014年、冬季オリンピック開催地のソチのホテルで、NBCニュースの元従業員ブルック・ネヴィルズ(Brooke Nevils)さんをレイプしたという。

- Advertisement -

ネヴィルズさんは、トゥデイの元共同アンカーのメレディス・ビエイラ(Meredith Vieira)さんと取材を行うためソチに出張していた。ホテルのバーで当時61歳のロウアー氏と出くわし、ウォッカを6ショット飲んだという。その後、ネヴィルズさんは、ロウアー氏が宿泊する部屋を2度訪れている。

1度目は、ロウアー氏が冗談で取り上げた記者証を取り戻しに行くため、2度目はロウアー氏が部屋に招いた。ロウアー氏は、部屋に入ったネヴィルズさんにキスを迫り、ベッドに押し付けて、アナルセックスをしていいかと尋ねたという。何度か拒んだが、潤滑油を使用せず、レイプされたと語っている。泥酔しており、性行為への合意はなかったという。その後、ニューヨークに戻ってからも性的関係は続いた。ネヴィルズさんはファロー氏に「恋愛関係ではなく、完全な取引関係だった。」と語っている。

ネヴィルズさんは2017年、NBCニュースにセクハラ被害を告発した女性の一人だ。同社はネヴィルズさんの名前を匿名にすることを約束し、最終的に彼女に7桁(億単位)の金額が支払われたという。

NBCニュースは今回の報道に対し「ロウアーの行為は、以前にもわれわれが述べたように、ひどく、恐ろしい、非難に値すべきものだ。それゆえ、告発から24時間以内に彼との契約を解除した。同僚に対して、再び心を痛めている。」と声明を発表した。

ロウアー氏は全面否定

一方、ロウアー氏は、ネヴィルさんへの暴行を全面否定している。声明で「不倫ではあるが、合意の上で行われた性的関係が、暴行だと本では記述されている。」と情事について詳細を述べた。「全面的に虚偽であり、事実を無視しており、常識に反している。」と告発内容を非難している。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES