ホーム ニュース ニューヨーク NY新観光名所ベッセル、男...

NY新観光名所ベッセル、男性が飛び降り自殺か

1日午後6時頃、マンハッタンの新観光名所「ベッセル」(Vessel)から男性が飛び降り、死亡した。ニューヨークポストが報じた
警察発表によると、飛び降りたのは19歳の男性で、その後ベルビュー病院に搬送されたが、死亡が確認されたという。ベッセルでの自殺者は初めてとみられる。

目撃者によると、その場にいた人々からは悲鳴が上がったという。現場にいた男性が自身のジャケットを脱いで駆け寄り、飛び降りた男性の顔にかけたと同紙に語っている。

ベッセルは昨年3月、民間による再開発として米国史上最大規模となるハドソンヤード(Hudson Yards)の一部としてオープンした。
ハチの巣のようなジオメトリックなデザインは、英国人デザイナー、トーマス・ヘザウィック(Thomas Heatherwick)氏が設計し、総工費2億ドルで建設された。8階建ての構造で高さ60メートルあり、景色が見えるよう柵はガラスのみとなっている。

Hudson Yards Vessel
©mashupNY
Hudson Yards The Vessel
©mashupNY
- Advertisement -
- Advertisement -

TOP STORIES

Recommended stories