ホーム Uncategorized ケロッグ社 世界初のシリア...

ケロッグ社 世界初のシリアルカフェをタイムズスクエアにオープン

日本でもおなじみ、シリアル食品の世界最大手であるケロッグ社が、同社としては世界初となるシリアルカフェ「Kellogg’s NYC」をタイムズスクエアにオープンしました。

スタート時点でのメインメニューは10種類ほど。メニューを手がけたのは、Momofuku Milk Bar(モモフクミルクバー)の創業者であるChristina Tosi(クリスティーナ・トシ)さんで、シリアルボウルとサンデーの2つのスタイルが用意されています。ピーチやストロベリーなどの新鮮なフルーツに加えて、抹茶パウダーやミントなどのバラエティ豊かな食材を使用。$7.5〜$10以内の価格帯で、ニューヨークの人気シェフが考えた新たなシリアルメニューを味わうことができます。

レモンゼストやミントをまぶした爽やかな風味のシリアルボウル「Pistachio & Lemon」

Kellogg Cereal Cafe_2
©ニューヨークおみやげガイド

- Advertisement -

くるみとバナナチップに蜂蜜をまぶしたサンデー「Honey Buzz」。ソフトクリームはブルックリンのオーガニックアイスクリームショップ「Blue Marble(ブルーマーブル)」が提供。

Kellogg Cereal Cafe_4
©ニューヨークおみやげガイド

白塗りのレンガ壁とタイル床を使用した内装は、清潔感があって、落ち着いた雰囲気です。オーダーしたメニューは店内奥に設置された真っ赤なロッカーから提供されます。

Kellogg Cereal Cafe_5
©ニューヨークおみやげガイド

Kellogg Cereal Cafe_5
©ニューヨークおみやげガイド

場所は49thストリートとブロードウェイの交差付近というマンハッタン観光の中心地。シリアル離れが進んでいるとされる若い世代に新たな魅力を提案しようという、創業110周年を迎える老舗企業の意気込みがうかがえます。

Kellogg Cereal Cafe_3
©ニューヨークおみやげガイド

ニューヨークでは昨今、食生活の変化に応じて、オールデーブランチやオールデーブレックファーストといった、モーニングメニューを1日中提供するお店が急増中。シリアル専門のカフェという新たなコンセプトがニューヨーカーにどのように受け入れられていくか、今後が楽しみです。

場所1600 Broadway, Broadway, New York, NY 地図を表示
URLhttp://kelloggsnyc.com

TOP STORIES

Recommended stories