ジョージ・タケイが参加 ニューヨークで「ジャパン・パレード」14日に開催

Japan Parade

Japan Day Inc.は、ニューヨークで初となる「ジャパン・パレード」を5月14日に開催する。

今年は、1872年に岩倉具視を特命全権大使とする使節団が、米国を訪問してから150年目。この訪問を契機に、同年日本領事館がニューヨークに設置され、日米関係の深化へと繋がった。この節目の年に、日米交流のさらなる促進と日系コミュニティの強化、ニューヨークに感謝の意を表し、未来世代へと友好のバトンを繋ぐことを目的に、初のパレードが決定した。

時間は午後1時から3時まで。セントラルパーク・ウエスト81丁目をスタートし、68丁目まで南下する。お神輿や太鼓、ダンス、武道、日本をテーマにしたファッションやミュージックなど、80から100の団体が行進し、日本のカルチャーやヘリテージを祝う。

Japan Parade

俳優で人権活動家のジョージ・タケイ氏がグランド・マーシャルを務める。日本からは、セーラー5戦士「Pretty Guardian Sailor Moon The Super Live」も参加予定。

George Takei

パレードと並行して、69丁目(セントラルパークウエストとコロンバスアベニューの間)にて、フードテントを含む「ジャパン・ストリートフェア」も開催される。時間は午後1時から午後4時半まで。