NYのロバート・デ・ニーロ宅に連続強盗犯が侵入

387

19日未明、ニューヨーク市にある俳優ロバート・デ・ニーロ(79)氏の自宅に30歳の女が押し入り、クリスマスプレゼントを奪おうとする事件があった。

ニューヨークポスト紙によると、事件が起きたのは午前2時半ごろ、マンハッタンの高級住宅地アッパーイーストサイドにあるタウンハウス。

警察は最初、商業ビルのドアを押し開けようとしていた女を発見。追跡したところ、女はデ・ニーロ宅に侵入していった。逮捕時、女は2階でiPadを手にしていたという。また、クリスマスツリーの下に置いてあったプレゼントなどを大きなビニール袋に入れていたこともわかった。

事件当時、デ・ニーロ氏や娘は上階の寝室にいた。幸いけが人はなかった。自宅のあらゆる場所に、デ・ニーロ氏の写真が飾られているという。

犯人の名は、シャニース・アビレス(Shanice Aviles)容疑者。警察によると、アビレス容疑者は、アッパーイーストサイドを管轄する警察署で「強盗犯トップ5」の1人として知られており、過去に26回の逮捕歴があった。主な罪状は強盗で、今年だけで16回逮捕されている。

Advertisement

今月8日には、6件の強盗の容疑で逮捕された。14日にもクイーンズにある教会から1,000ドルを盗んだうえ、アパートからデビッドカードを奪ったとして裁判所で罪状認否が行われたが、保釈金なしで釈放されていた。