ホーム ニュース 17歳でアンドルー王子と性...

17歳でアンドルー王子と性交。エプスタイン被害者がテレビで告発

少女たちをセックストラフィッキングしたとして起訴、勾留中に自殺したジェフリー・エプスタイン(Jeffrey Epstein)被告に対する告発者の一人、ヴァージニア・ロバーツ・ジュフレ(Virginia Roberts Giuffre)さんは、17歳だった2001年に、ギレーヌ・マクスウェル(Ghislaine Maxwell)氏のロンドンのタウンハウスで、ヨーク公アンドルー王子(Prince Andrew)と性行為を強要されたと米NBCの番組で語った。

放送を前に番組の一部が公開された。

ジュフレさんはインタビューで「最初はロンドンだった。私はとても若かった。朝、ギレーヌが私を起こして、”あなたは今日、プリンスと会うのよ”と告げたのです。その当時、私が王子に人身取引されるなんて知りませんでした」とその日を振り返った。ギレーヌ・マクスウェル氏は、エプスタイン氏のために少女たちをリクルートするなど、セックストラフィッキングに協力していた疑いのある人物。ジュフレさんは、2000年にフロリダの別荘で働いていたところ、マックスウェル氏からエプスタイン氏のマッサージの仕事をしないかと誘われたと主張している。

- Advertisement -

その夜、アンドルー王子がマクスウェル氏の家を訪問し、二人はクラブに出かけた。クラブのVIPコーナーで、王子からウォッカを与えられたという。

クラブを出て、マクスウェル氏とエプスタイン氏と一緒の車に乗車すると、マクスウェル氏から「彼は家に戻ってくる。あなたには、エプスタインにしていることを彼にもやって欲しい」と告げられたといい、「信じられなかった」とその時の心境を語った。

性行為は最初バスルームで、その後ベッドルームで行われたという。行為の後、アンドルー王子は「ありがとう」と言葉をかけて、去った。

その後、ジュフレさんは2回にわたってアンドルー王子と性行為を強要された。2回はニューヨークにあるエプスタイン氏の自宅で、もう1回はヴァージン諸島にある物件だったという。

アンドルー王子はこれまで、ジュフレさんの告発を根拠のないものと否定している。英紙サンによると、バッキンガム宮殿は「ヨーク公がいかなる形であれ、ヴァージニア・ロバーツ氏と性行為または関係があったということを強く否定する」と改めて否定したという。

ジュフレさんは「彼は、起きたことを否定し続けるでしょうが、彼は真実を知っていて、私も知っている」と語った。

TOP STORIES

Recommended stories