第69回エミー賞 注目のノミネート作品は?

9月17日(日)ロサンゼルスのマイクロソフトシアターにて、第69回エミー賞(Emmy Awards)が開催される。
今年ホストを務めるのは「ザ・レイト・ショー」の司会者、スティーヴン・コルベア(Stephen Colbert)。

最も多くノミネートされているのは、NBCのスケッチ・コメディ番組「サタデー・ナイト・ライブ」(Saturday Night Live)とHBOのSF大作ドラマ「ウエストワールド」(Westworld)。両番組ともに22部門でノミネートされている。今年のみどころを一挙ご紹介。

Advertisement

ドラマ部門

「ザ・クラウン」(The Crown)、「ストレンジャー・シングス」(Stranger Things)、エリザベス・モス主演の「ザ・ハンドメイズ・テイル」 (The Handmaid’s Tale)、J. J. Abrams エイブラムスがプロデュースを務めるSFドラマ「ウエストワールド」(Westworld)、「THIS IS US 36歳、これから」(This Is Us)など新しいドラマがノミネートされた。
「ベター・コール・ソウル」(Better Call Saul)と、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(House of Cards)は昨年に続き再ノミネート。
過去2年に渡ってベストドラマを受賞した「ゲーム・オブ・スローンズ」(Game of Thrones)は、新シーズンの放送開始時期が遅かったため、ノミネートされていない。

コメディ部門

「アトランタ」(Atlanta)が初ノミネート。昨年の作品賞「ヴィープ」(Veep)や、過去5回の受賞歴がある「モダン・ファミリー」(Modern Family)が再ノミネートされている。

バラエティトークシリーズ(Variety Talk Series)

昨年ノミネートから外れていたスティーヴン・コルベアの「ザ・レイト・ショー」(The Late Show with Stephen Colbert)が復活。同番組は、トランプ政権誕生後、最も視聴率が高い深夜番組となっている。一方、ジミー・ファロンの「トゥナイト・ショー」(The Tonight Show)はノミネートを外れた。
サマンサ・ビー(Samantha Bee)の「フル・フロンタル」(Full Frontal)が初ノミネート。昨年受賞のジョン・オリバー(John Oliver)ほか、ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)、ビル・マー(Bill Maher)、ジェームス・コーデン(James Corden)がノミネートされている。

オスカー女優もノミネート

アカデミー賞受賞女優の出演作品が数多くノミネートされている今回の限定ドラマシリーズ(Limited Series or Movie)。
同部門の主演女優賞には、オスカー受賞女優、ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)とリース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)が出演するHBOドラマ「ビッグ・リトル・ライズ~セレブママたちの憂うつ」(Big Little Lies)。スーザン・サランドン(Susan Sarandon)とジェシカ・ラング(Jessica Lange)出演のFXドラマ「フュード/確執 ベティvsジョーン」(Feud: Bette and Joan)らが主演女優賞にノミネートされている。
FXドラマ「ファーゴ」(Fargo)のキャリー・クーン(Carrie Coon)、「アメリカン・クライム」(American Crime)では、フェシリティ・ハフマン(Felicity Huffman)が初ノミネーションを果たしている。

ノミネーション一覧はコチラ

第69回エミー賞は、東海岸時間の午後8時より米国のCBSにて放送される。