ホーム ニュース チートス世界初のレストラン...

チートス世界初のレストラン NYで期間限定オープン!

1948年にアメリカで誕生したスナック菓子、チートス(Cheetos)をたっぷり使ったメニューが味わえる、オール・チートス・レストラン「The Spotted Cheetah」が、マンハッタンのトライベッカに8月15から17日の間、期間限定でオープンする。
チートスは、以前からチートス・ベーグルやチートス・スシロール、チートス・ピザなど、商品を使ったアイデアレシピがファンの間で人気となっているが、ついに世界初のチートスレストランが誕生することとなった。

気になるメニューは?

メニューを手がけたのは、TV番組「Chef Wanted」などのパーソナリティーで知られるニューヨークのシェフ、アン・バレル氏(Anne Burrel)。ベストセラー本の著者でもあり、最近ブルックリンのレストランPhil & Anne’s Good Time Loungeをオープンし話題となった。チートスの大ファンでもあるアンは、「アメリカのアイコンとも言えるチートスの企画にワクワクしています。ここでしか食べられないメニューを作るのは本当に楽しい経験で、今からお客様の反応が楽しみです。」と期待を述べた。

メニューは3コースとなっている。cheesyを使ったスターターに、Flamin’ Hotや、Spicy Cheetosを使ったメイン、そしてSweetosを使ったデザートで合計11種類を用意。価格帯は8ドルから22ドル。

- Advertisement -

公開されたメニューには、チートスをクラッシュしたピクルス揚げや、チートスミートボール、チェダーマックンチートス、スパイシーチートスナチョ、クラッシュチートスのチーズケーキなど、ファンには心ときめくラインナップとなっている。

すでに満席の人気

8日(火)にレストランの情報が公開され、予約サイトOpenTableを通じて予約受付がスタートしたが、すでに全日満席となっている。

国民的人気のスナックと有名シェフがコラボレーションしたメニューの味に、早くも期待が高まっているようだ。

The Spotted Cheetah
211 W Broadway,New York, NY 10013
期間:2017年8月15日-17日

TOP STORIES