Advertisement

GLSDBとは、米 ウクライナに長距離精密兵器の供与検討

米国防総省ではウクライナに対して、比較的安価で射程の長い「GLSDB(地上発射型小直径爆弾)」の供与を検討しているという。 ロイター通信によると、開発元のボーイング社から政府に提案があった。こ...

英 ウクライナに「ブリムストーン2」精密誘導ミサイルを提供

イギリス国防省は27日、ウクライナへの軍事支援の一環で、 「ブリムストーン2」精密誘導ミサイルを送ったことを明らかした。 同省はツイッターに投稿した動画で、第99飛行隊が、ブライズ・ノートン空...

露民間軍事会社「ワグネル」、元米海兵隊大将が所属

ロシアのオリガルヒで民間軍事会社「ワグネル・グループ」の創設者、エフゲニー・プリゴジン氏は、米国の元海兵隊員が、同組織で働いていると明かした。 バロンズによると、プリゴジン氏はヘルシンキ新聞の...

ロシアが工作員として殺害した男性、サバゲー愛好家と判明

ロシア連邦保安庁(FSB)は、ロシア南西部の都市ヴォロネジで、軍事およびエネルギー施設の破壊工作を計画していたウクライナ民族主義の支持者を殺害したと発表した。 ロシア国営のRIAノーボスチ通信...

米 ウクライナの防空強化に追加軍事支援、ロシアはイラン製ドローンの国内組み立てに移行か

米国防総省は23日、ウクライナの軍事支援として、追加で4億ドルに相当する兵器の提供を発表した。支援はドローダウンと呼ばれる、大統領権限により在庫からの供与を命じるもので、2021年以来26回目となる...

ロシア使用のイラン製ドローン パーツの大半が米社製

英国の調査組織「Conflict Armament Research (CAR)」は、ロシアがウクライナへの攻撃に使用したイラン製ドローンと爆弾を調査した結果、パーツの大半が過去数年内に製造され、約...

米軍高官乗せたジェット機 バードストライクで緊急着陸

シカゴの空港で、米軍高官を乗せた飛行機がバードストライクに遭遇し、緊急で引き返すトラブルがあった。 事故が起きたのは21日、ミッドウェー国際空港で、離陸直後のC-37型ツインジェットに、鳥の群...

ロシアが大規模ミサイル攻撃できるのもあと3回、ウクライナメディア

ロシア軍が大規模のミサイル攻撃を仕掛けるのに必要なミサイル備蓄は、3回分しか残されていない。ウクラインスカヤ・プラウダが、EU情報筋の話として伝えた。 ロシアは11月15日にウクライナへの侵攻...

ウクライナ空軍 ロシアミサイルの迎撃方法を説明

ロシアの巡航ミサイル1発を迎撃するために、ウクライナ空軍は地対空ミサイル2発を発射しているという。 ウクラインスカヤ・プラウダによると、ウクライナ空軍の報道官ユリー・イーナット氏は21日にキー...

中国原子力潜水艦 新型弾道ミサイル搭載で米国本土の攻撃可能に、米

パパロ米太平洋艦隊司令官は18日、記者団に、中国の原子力潜水艦が新型弾道ミサイルを備え、自国の沿岸から米国本土を攻撃する能力を有していると認めた。米国がこれを認めるのは初めてだという。 ブルー...

TOP STORIES

What's New